たまねぎ便り

大きな変化がほしい、でも変える勇気のないOLが綴る、日々のブログ

社会人になっても行ける!行こう!!短期留学!!カナダ トロント その②荷物の準備

 

mm-greenonion.hatenablog.com

行先も決まったし、はりきって荷物の準備でもするか!ってことで、今日は荷物についてのご紹介。

 

私は2ヶ月の短期留学なので、荷物はスーツケース1つ(65リットル)&大きめのリュックで収まった。

 

用意した荷物は・・・

 

f:id:mm_greenonion:20170531231524j:plain

 

衣類

2ヶ月なので季節の変化はあまりないので、重ね着できる服がいくつかあればいいだろう。という感じで以下のような内容に。

 

  • タンクトップ3着
  • Tシャツ 3着
  • ロンT 3着
  • カーディガン 2着
  • パーカー 1着
  • コート1着
  • パンツ3本
  • スカーフ 1枚
  • パジャマ用ジャージ1着
  • 下着は4セットぐらい
  • 靴 3 足 (スニーカー、ショートブーツ、綺麗目な靴)
  • カジュアルなショルダーバック 1つ

 

ホームステイ先では洗濯の制限があるところだったので、そういうの早めにわかれば、下着は少なくても洗濯すればいいかな。

 

でも、結局衣類は買い足しました。

タンクトップ、カーディガン、シャツワンピ、ショルダーバック、春物コート、スカーフ 

H&MZARA にはよくお世話になった。

 

 

消耗品

  • 使い捨てコンタクトレンズ 2.5ヶ月分
  • シャンプー&リンス 小さめ ボトル各1本
  • 十分な量の化粧品類
  • 薬一式(風邪薬、胃薬、頭痛薬、酔い止め、サロンパス、オロナイン、絆創膏、正露丸
  • 食べ物 たらこパスタの素、味噌汁

 

ちなみに私のホストマザーはアジア系で日本人も混ざっている方だったので、結構な頻度で味噌汁、米、焼き魚などが食卓に並んだ。なので結局、味噌汁もたらこパスタ食べず、帰国前にワーホリで来てた日本人の友達にあげてしまった。

 

パソコン

この時はスマホではなかったので、Mac Airを持って行ってた。日本携帯はローミングでしか使えなかったので、パソコンは必需品。写真をFacebookにあげたり、Skypeで日本の友達と話したり。毎日使っていた。

 

携帯は現地で契約した。安い機種だったから、テキストメッセージ打ちづらいし、画面見づらいし、ほんま使い勝手が悪かった。現地携帯は絶対必要ではないけど、留学生がみんな持ってたので、携帯がないと突然の遊びの誘いなどのチャンスを逃してしまうし、とても不便だったので、あってよかった。

 

2年前にトロントに行った時は、スマホだしFree Wi-Fi飛もあるから大丈夫かなぁ。と思いながらもGPSを使いたかったので、イモトのWi-Fiをレンタルした。ずっと繋いでるとWi-Fiの充電がすぐに切れるので、バッテリーの替えも借りばよかったと学習した。

 

お土産

ホストマザー&ファーザーへ

  •  日本酒

の予定が荷物が重くなりすぎて却下。既に購入していた日本酒は友達へのプレゼントとなった。

  • お煎餅(高級そうなやつ)

母の手作り。母に持たされました。 要らんやろって思ったけど… (^_^;)

 

ホームステイ先の子供達へ 

  • 紙風船とビニール風船
  • 折り紙絵本
  • キャラクターのお菓子(おまけ付き)

このお菓子がマズかった。ホストマザーが健康オタクで、

「うちは市販のチョコやキャンディは与えないようにしてるの。お菓子は私の手作りしか基本は食べさせないのよ」

(こんなにはっきり英語が聞こえた訳じゃない。なんとなくそんなニュアンス)

 

甘さ控えめのお菓子ばかり食べさせられていた子供達。

市販のお菓子は体に悪いが美味いんだぜ( ̄▽ ̄)

 

私が不用意に子供達にお菓子をあげてしまい、母親が取り上げ、子供は大泣きする。

という、着いた初日から「いらんことする奴」印象をつけてしまったようだ(;´д`)  

市販のお菓子もたまには食べさせてやれよ…(・д・)チッ

 

 

外国人の友達へ

  • とんぼ玉のお香立てとお香セット 3セット
  • 和風なしおり 5枚

 仲良しな友達が出来た時に時にあげようと思って用意したのだ( *´艸`)

 

その他

 

  • メガネ
  • iPod
  • カメラ
  • ガイドブック
  • 電子辞書
  • ドライヤー
  • 本、小説1冊、英語テキスト2冊
  • 現金5万円

いざという時の為にスーツケースに忍ばせた。
基本、お金はクレジットカードでキャッシングしてました。

 

 

と、そんな感じで約65リットルのスーツケース1つに8割ぐらい詰めて、旅たちの準備を終えたのでした。

 

f:id:mm_greenonion:20170531231500p:plain

次回は学校についてお話しします╰(*´︶`*)╯♡